タダでできる!ウォーキングで得られる健康効果のまとめ

歩くことが病気のリスクを減らすことはよく知られていますが、それ以外にも色々な効果があります。簡単にできる上にお金がかからずにタダでできるウォーキング。この数々の効果を知ったら、もっと歩かざるを得ません!

1. 太る遺伝子にグッバイ!

ハーバード大学では歩くことと肥満に関係する遺伝子の研究が行われました。それによると1日に1時間歩くと肥満遺伝子の影響を50%まで抑えることができるそうです。

2. 甘いものを食べたい欲求におさらば!

1日15分歩くことで、甘いものを食べたいという欲求を抑えることができます。

3. 頭をスッキリ創造的に!

屋外の新鮮な空気は頭をリフレッシュします。歩くことによって頭がスッキリして新たな発想が浮かびやすくなります。

4. 乳ガンのリスク減!

週に7時間以上歩く人は、乳ガンになる確率が14%も低いことがわかっています。

5. 明るくポジティブな考えに!

ウォーキングの精神面の影響は非常に大きく、不安感や鬱の症状を軽減してくれます。週3回30分ずつ歩くだけで、前向きな考え方ができるようになり、明るい気持ちになります。

コメント

おすすめの記事