愛犬とベッドで一緒に寝たほうがいい7つの理由

どれだけ愛犬を可愛がっていたとしても、同じベッドで寝るのはよくないと思っている人が多いようです。 衛生上の理由やしつけの点から動物はベッドに入れないほうがいいという意見はもっともですが、ふわふわの相棒と離れて寝るのは寂しいという人も多いはず。実は愛犬と添い寝することには、メリットもあるのです。この記事では、愛犬と一緒に寝ることで得られる有益な効果をご紹介しましょう。

The old dog had a stroke; spent the rest of the night in bed with us

やすらぎ

犬がいることで、ベッドが「やすらぎ」の空間に。犬のリズミカルな呼吸や温かな体温を感じることで、幸せな気持ちで眠ることができます。

My dog is trying to take my hubby's spot in bed :) from r/aww

不安の解消

犬の存在はストレスを減らし、安心感を与えてくれます。眠りを妨げる不安や心配も、犬がそばにいるだけで薄れていくから不思議です。犬と寝たほうがよく眠れるという人も多いのです。

Soooo, I got this ginormous bed…whatcha think you’re doing sleeping in it?

くつろぎ

セラピードッグの存在が示すように、犬は感情的な混乱を取り除いてくれます。実際、抱っこするだけで、ホッとして、リラックスできますよね。疲れていても、犬の表情豊かな瞳に思わず笑顔になったり、甘えん坊な犬にほのぼのしたり、犬とのコミュニケーションは心を癒してくれます。

Snuggling together in bed

あたたかさ

犬はとっても温かい!冬は最高です。寝ている間に寒さで目がさめて、毛布やセーターをひっぱりだしてくる必要はありません。ふわふわの体で毛布の下をぬくぬくに温めてくれます。

canine-takeover

無条件の愛

犬はいつでも変わらず親愛の情を示してくれます。特にうつ病の人にとって、辛いときに変わらず寄り添ってくれる存在はとても大切です。

After I left for my spring semester, my mother caught my dog sleeping in my old bed.

安全

犬がそこにいるというだけで心強さや安心感が違います。見知らぬ人が来たり、異変が起これば、犬が吠えて知らせてくれるので、安心して眠ることができますね。

"I don't want a big dog!" "That dog is not coming in the house!" "That dog better not get in our bed!" -My Wife.

犬にとっても最高の喜び

愛犬にとっては、一緒にベッドで寝かせてくれることは大きなご褒美です。愛犬は世界で一番あなたが好きなのですから。特に、日中、仕事で家を開けることが多いなら、ベッドであなたと寝ることは甘えん坊の犬の寂しさを癒してくれるでしょう。

My dog likes to cuddle like a human! He's the cutest lil guy I know and I intend to snuggle him to pieces

必ずしも犬とベッドで一緒に寝たほうがいいということではありませんが、愛犬と一緒に寝ることは、犬にも飼い主にも良い面があるのです。

プレビュー画像:©︎reddit/Budsey

出典

littlethings

プレビュー画像:©︎reddit/Budsey

コメント

おすすめの記事