しっとりツルツルになる!ガサガサかかとを自宅で簡単セルフケアする方法

女性の多くが悩んでいると言われるのが「かかとのひび割れ」「ガサガサかかと」。ある調査では実に6割の女性がその悩みを抱えているとの結果も出たほど。冬の乾燥時はもちろん、自然に乾燥が治ることはほぼないため、カサカサが平常運転という人も実はいるかもしれません。

ガサガサかかとの原因は、乾燥した皮膚と古くなった角質層が原因。もともと足裏は皮脂腺(毛)がなく汗腺が多いため、乾燥しやすく、また冷え性などの血行不良によって肌のターンオーバーが乱れることから角質が溜まりやすいと言われいます。

一度この状態に陥ってしまうと、自分でケアをしようと思うとなかなか大変。軽石を使って角質を削り、クリームを塗れど、かかとはカサついたまま。

そんな時、ある意外なものを使ってかかとの角質を簡単に柔らかくする方法があるというのです。それがお酢とマウスウォッシュを使った2つの方法。以下、その方法を紹介していきます。

<お酢とマウスウォッシュを使ったかかとケア>

1. 足湯

用意するもの:

- マウスウォッシュ 1カップ
- お酢 1カップ
- ぬるま湯 2カップ
(マウスウォッシュとお酢、お湯が1:2の割合になるようにしてください)

足湯

方法:

① 3つを混ぜ合わせた中に足を10分〜30分つけます

② その後足をタオルで拭きます。もし角質が厚い場合は優しく軽い石でこすってください。

2. スクラブ

用意するもの:

- マウスウォッシュ 大さじ1
- 酢 大さじ1
- 砂糖 120g

スクラブ

方法:

①材料をよく混ぜ、足に刷り込んでマッサージします。
②スクラブを洗い流します。(もし角質が厚い場合は優しく軽い石でこすってください)

お酢に豊富に含まれる、酢酸やクエン酸などといった多く種類の有機酸にはピーリング効果がああり、古い角質を除去する作用があると言われています。

お酢

そしてマウスウォッシュに含まれるチモールという成分には殺菌作用があるそう。

マウスウォッシュ

2つ目に紹介したスクラブに使用する砂糖には、天然の保湿剤として効果がありお肌がしっとりすると言われています。

砂糖

より潤いを求めるならスクラブがオススメかもしれませんね。また、かかとがかなり長い期間ガサガサだったという方は1度でツルツルとまではいかないため、何度かに分けてケアするようにしてください。

素足

どちらの方法も気軽に試すことができるので、今からケアをすれば素足の季節に間に合うこと間違いなし。一皮むけると気持ちもアガりそうですね。日々のケアにぜひ取り入れてみてください。

コメント

おすすめの記事