O脚&外反母趾に効果的な「ゆびのば体操」と「足指じゃんけん」

1日3分間足の指を伸ばすだけで腰痛やO脚などの症状改善が期待できる…そんな新しい健康術が人気TV番組「世界一受けたい授業」など、各メディアで取り上げられ大きな反響を呼んでいます。

pin

今話題の健康法をみなさんに紹介する前に、まずは手を使わずに足の指をどれだけ広げられるかチェックしてみて下さい。簡単そうに聞こえますが、実は足の指を上手く広げられないという女性が増えているのです。

現代社会を生きる女性の多くは、足先が細いパンプスやヒールが高い靴を履くことが多く、日常的に草履や下駄を履いていた昔と比べて足が圧迫された状態が続き、外反母趾や血行不良になりやすいそう。足にトラブルを抱えると、次第に体全体のバランスが崩れてしまい、腰痛やO脚を引き起こす原因となってしまうのです。

pin

そこでオススメなのが、話題の健康本「足指伸ばし」の著者でみらいクリニック院長の今井一彰先生が推奨する「ゆびのば体操」です。それではどうぞご覧ください。

pin

1日3分でOK!ゆびのば体操のやり方:

1.イスに座って片足を太ももに乗せ、足指の間に反対側の手の指を入れる

ポイント:足指の根元にすき間を作り、ふんわりと優しく握るようにします

2.手首は動かさずに脇を開くように意識しながら足の裏を伸ばして、5秒間キープします

3.最後に足の甲側を優しく伸ばし、5秒間キープします

4.このストレッチを合計3分ほど繰り返せばOKです

このゆびのば体操のほかにも、足の指でグー・チョキ・パーを作る「足指じゃんけん」も冷え性やむくみの改善に効果が期待できると話題です。こちらもやり方はとっても簡単で、まずは両足の指を手を使わずに開く「パー」を15秒、それから両足指をギュッと丸める「グー」を15秒、そして親指だけを手前に反らして残りの指をギュッと丸める「チョキ」を15秒キープするだけ。

いかがでしたか?足指じゃんけんもゆびのば体操も、座りながらどこでもできるエクササイズなので、無理なく体のバランスを整えることができますね。オフィスで働いていて、足の疲れが気になったら、ぜひお試しください!

コメント

おすすめの記事