これをコーヒーに加えるだけで、たったの7日で体に変化が現れる。信じられない!

世の中には、やせ形の人もいればぽっちゃり体型の人もいて、健康を害さない適正体型というのは人それぞれ違います。 それを維持していくことが健康づくりには大切なのですが、食生活やライフスタイルの乱れから、不良時には体重が増加してしまうこともしばしば。太りすぎは万病のもとでもあるので、そのまま放置するのは避けたいところです。特に日本人は、欧米人と比べるとわずかな体重増加でも生活習慣病を引き起こしやすいと言われています。

PhotoMediaGroup/shutterstock 

減量を成功させ、リバウンドを防ぐには、痩せやすい体を手に入れることが重要です。運動には強い意志が必要ですが、代謝をアップしてくれる食材を積極的に取り入れるのは気軽にできるだけでなく、実は、食事制限以上に肝心なポイントなのです。

今回は、手軽に作れてなおかつ美味しい、カロリーを燃焼しやすくしてくれるダイエット・サポート・ドリンクの作り方をご紹介します。

材料: 

  • 水 カップ1
  • ハチミツ 小さじ1
  • シナモン 小さじ1
  • ココナッツオイル 小さじ1

材料を良くまぜて、半量を就寝前、残りを朝起きたときに飲んでみてください。ダイエット中にこのドリンクを飲み続け、わずか7日間で2.5キロの減量を成功させたとの報告例もあります。

新陳代謝を活性化し、脂肪の燃焼に効果が期待できるシナモン・ハチミツ・ココナッツオイル 

シナモンに含まれる「シンナムアルデヒド」には、血管を広げ、血行を良くする効果があります。血中の糖や脂質の代謝が上がり、体が温まり、内蔵脂肪の燃焼につながります。また、シナモンの血糖値を下げる効果には、食欲を抑える効果も期待できるでしょう。さらにほうれん草の100倍以上といわれる抗酸化作用は、アンチエイジングにも効果を発揮してくれます。

h

砂糖より低カロリーのハチミツは、ダイエットの強い見方です。体と脳を目覚めさせて代謝をアップするビタミンB郡、カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛など12種類ものミネラル、アミノ酸などがたっぷり含まれ、ダイエットと同時に美容にも効果が期待できます。 

ココナッツオイルは油ですが、約60%の中鎖脂肪酸が含まれています。中鎖脂肪酸は分子が短く、肝臓まですぐに運ばれ、効率良く分解・燃焼されます。これが脂肪が溜まりにくい、脂肪が燃焼されやすくなる体作りをサポートしてくれます。

シナモン・ハチミツ・ココナッツオイルは、朝はコーヒーに混ぜて飲むのがおすすめです。コーヒーに含まれているクロロゲン酸やカフェインにも脂肪燃焼の促進させる効果があると言われています。

Morning Coffee

甘みと香ばしい香りが毎朝、満足感をもたらしてくれそうですね。美味しく飲めるダイエットドリンク、是非お試しください。

コメント

おすすめの記事