歯を磨く前にこれをすると、歯医者さんの椅子に座っている時間を節約することができる。シンプルで最高!

白い歯の見える笑顔は誰もが憧れるものでしょう。コーヒーや紅茶を飲む頻度が増えたり、タバコを吸ったり、単に歯の手入れを怠っただけでも、歯はすぐに黄ばんで本来の白さを失ってしまいます。 本格的な歯のブリーチに何万円も支払う前に、もっと自然でコストのかからない方法で真珠のように輝く歯を取り戻してみませんか?その秘密は、ココナッツオイルです。

Flickr/ Meal Makeover Moms

実はココナッツオイルには、歯のエナメル質を傷つけずに黄ばみを自然に取り除く成分が含まれているのです。ココナッツオイルはまた、息を爽やかにしてくれる効果もあるそうです。

Pinterest

必要なもの: 

低温圧搾した天然のココナッツオイル スプーン1杯  

使い方: 

まず、固形状になっているココナッツオイルをほぐし、ある程度液体状になるまで柔らかくします。この状態のココナッツオイルをスプーン半分ほど取り、まだ歯を磨いていない状態の口に入れます。このまま10~15分ほど置き、歯にココナッツオイルを浸透させましょう。どうしても吐き出したりのみ込んでしまうという人は、少量で試してみてください。時間が経ったらココナッツオイルを掃き出し、水でうがいします。これが終わったらいつも通り歯を磨きましょう。

この方法を毎日続ければ、やがて歯の白さが少しずつ戻ってきます。クリニックでのホワイトニングはお金がかかりますが、これならオイルを買っておけば自宅でいつでも手軽に行えますね。

Pinterest

歯の汚れがすぐ付いてしまうという人は、コーヒーや紅茶の摂取量を減らし、できれば禁煙しましょう。もちろん毎食後にしっかり定期的に歯磨きをすることも重要ですよ。

コメント

おすすめの記事