毛穴の開きにうんざり、何をすべきかわからなかった。しかし答えは、目の前にあった!

お風呂上がりに洗面台で毛穴の黒ずみを目にするとさっぱりした気分も台無し。毛穴に溜まった汚れや角質、イチゴのようなブツブツ鼻、脂っぽい肌質やテカリ、ニキビなどに悩んでいませんか?古い角質が剥がれ落ちず残っていると、毛穴の開きだけでなく、シミやシワ、くすみなど様々な肌トラブルの原因となってしまいます。

毛穴の黒ずみを解消するスキンケア商品はたくさん販売されていますが、さまざまな薬品が含まれ、刺激の強いのも事実(特に剥がすタイプのパックには要注意)。肌に合わないものを使えば、お肌の具合は悪くなる一方です。

そこで今回は、余分なものを含まない、肌表面の皮膚細胞を傷つけることなく毛穴の汚れを除去できる、自然素材を使ったスキンケアをいくつかご紹介します。より自然なものを使うことで、表面の皮膚細胞を傷つけることなく毛穴の汚れを除去することができます。

Twitter/

1. 乳清(ホエー)

チーズ製造の副産物である乳清(ヨーグルトの表面にうっすらと浮いているの水分)は、たんぱく質、アミノ酸、乳酸菌など栄養を豊富に含み、食べるだけでなく、肌の保湿効果、炎症を抑える働き、角質を柔らかくしてくれる作用などが期待できます。

ドリップコーヒーを作る容器にプレーンヨーグルトを入れて、半日くらい冷蔵庫で寝かせると乳清を取り出すことができます(残ったヨーグルトももちろん食べることができます)。夜、顔を洗った後に、コットンに含んだ乳清を肌にまんべんなく乗せてみましょう。20分ほど放置してから、ぬるま湯でよく洗い流してください。不要な角質を柔らかくし、黒ずんでいる古い角質をはがれやすくしてターンオーバーを促進してくれます。

2. セージエキス

セージはヨーロッパでは古くから薬用として、また、料理にも使われてきた植物です。セージエキスとはセージの葉や全草などから得られるエキスのことで、消炎作用、ビタミンB6のはたらきによる収れん作用、抗菌作用といった働きがあり、お肌の鎮静や新陳代謝の促進、すなわちお肌を引き締める効果があるとされています。ビタミンB6には、皮脂の過剰分泌を抑え、毛穴の詰まりを防ぐ作用もあります。また、セージにはリナロールという高い殺菌作用を持つ成分が含まれており、ニキビの原因となるアクネ菌予防も期待できます。 

Pinterest

3. パパイヤ酵素

「酵素洗顔」をご存知でしょうか?これは、タンパク質や脂肪を分解する作用によって古い角質や余分な皮脂を取り除く洗顔のことです。青パパイヤの果実含まれるパパイヤ酵素(リパーゼ、プロテアーゼ、アミラーゼなど)には、脂肪やタンパク質を分解する優れた力があり、肌の細胞を傷つけることなく、古い角質を取り除く効果が期待できるのです。すでにスキンケアアイテムにも配合されているパパイヤ酵素ですが、青パパイヤが手に入るときは生のパパイアパックを試してみるのもいいでしょう。

4. クレイパック

クレイとは粘土や泥のことです。クレイの種類により含まれるミネラル分や効果が違いますが、主な成分はマグネシウム、鉄分、シリカ、カリウム、ナトリウムなどです。美白効果が高く、殺菌作用があり、肌の老廃物やくすみを取り去り、たるみやニキビにも効果的です。また、その粘着性からくる吸着力で、毛穴に詰まった余分な脂分や老廃物を吸収し、肌に負担をかけずに汚れや皮脂を根こそぎ持っていってくれるので毛穴対策にも最適です。

クレイに水を加えてペースト状にしたら、目と唇の周りは避けて顔全体に塗ります。10分〜20分ほど置いて、その後はぬるま湯で優しく洗い流してください。お肌に負担をかけずに、汚れを取り除きながら、同時にミネラル成分で肌の細胞を活性化させることができる、ポピュラーなスキンケアです。

Pinterest

5. アーモンドパウダー

アーモンドパウダーを水と混ぜ合わせると、クレンジングミルクに変化します。これが毛穴汚れを優しくしっかりと吸着し、潤いを与えながら古い角質を取り除いてくれます。アーモンドミルクパックには、毛穴の開きを小さくし目立たなくする効果が期待できます。アーモンドパウダーがスーパーで見つからない場合は、ブレンダー使って自宅で作ることもできます。

アーモンドパウダーに水を少しずつ加えペースト状にし、肌の気になる部分に塗布して30分程そのままにしておきます。その後はぬるま湯で洗い流してください。

6. レモン果汁パック

頑固な黒ずみに悩んでいる人へオススメしたいのが、レモンを使ったピーリングです。レモンの果汁にはピーリング作用があり、黒ずみを解消し、肌荒れの原因となる角質を溶かし出してくれます。また、レモンに含まれるビタミンCには、毛穴を引き締める効果が期待できます。

レモン汁をコットンに含ませて肌の気になる部分に貼り付けます。そのまま15分ほど経ってからコットンを剥がし、いつも通りに洗顔と保湿を行ってください。

7. 卵白洗顔

卵白洗顔とは、洗顔料の代わりに卵白を使用する洗顔方法です。卵白には界面活性作用があり、皮脂を浮かせて取り除くのに有効です。また、卵白にはリゾチームという酵素が豊富で、これが毛穴に詰まった汚れを溶かして排出しやすくしてくれます。

卵黄から分けた卵白を、顔に浸すように全体に塗布をし、マッサージしながら馴染ませ乾く前にぬるま湯で洗い流します。泡立てれば、さらに効果が期待できます。

Pinterest

毛穴が目立ってしまうのは皮脂の過剰分泌により、毛穴の周りの角質が厚くなり、毛穴がすり鉢状に陥没してしまうためです。原因には、間違ったスキンケア以外にも、ホルモンバランスの乱れやストレス、飲酒や禁煙なども考えられます。美肌を目指すのであれば、健康管理をしっかり行い、強い薬品を含む化粧品には頼らないようにすると良いでしょう。

コメント

おすすめの記事