これで唇の上の毛にも永遠におさらば!食べ物で作る除毛パックのレシピ2つ。

歳をとるにしたがって、顔の産毛がどんどん濃くなってきて気になっていませんか。特に、口の周り。 濃い毛が生えている女性、決して少数ではありません。

体毛率世界ランキングでトップレベルの中東を中心にポピュターな除毛方法を紹介します。

YouTube

剃ったり、抜いたりは一切無し。人工の化学物質も使わないとってもナチュラルな除毛方法です。材料は一般的なスーパーでは見つけるのが難しいかもしれませんが、ネットや専門店などで比較的簡単に入手できます。

レシピ その1

Facebook/Homeveda - Home Remedies for You!

材料・作り方:

- ひよこ豆の粉/きな粉(直径15cmボウル半分)

- 牛乳(カップ半分)

- 粉末ウコン(小さじ大盛り)

- 生クリーム(小さじ1杯)

材料をボウルに入れ、よく混ぜれば完成です。

使用方法

ペーストを顔の除毛したいエリアに伸ばし、そのまま20-25分置いて乾かします。マスクが乾いたら、毛の生えている方向と逆の方向から拭きとって除毛します。最後はぬるま湯で洗い流してください。

レシピ その2

Facebook/Homeveda - Home Remedies for You!

材料・作り方:

- 皮をむいて潰した生のじゃがいも(直径15cmボウル1杯)

赤レンズ豆(直径15cmボウル1杯分ほど)

- レモン果汁(小さじ4杯)

- はちみつ(小さじ1杯)

レンズ豆は一晩水につけて戻しておきます。刻んだじゃがいもをこし、スプーンで汁を押し出します。そのじゃがいも汁に水を切ったレンズ豆と残りの材料を加え、よく混ぜます。

使用方法

ペーストを顔の除毛したいエリアに伸ばし、乾いたらぬるま湯で洗い流します。

この2つの除毛パックはこちらの動画で紹介されていたものです。(英語音声のみ)

除毛パックを数回繰り返すうちに、産毛も薄くなっていくのだとか。食材で脱毛できるなんてなんだか楽しいですね。この中東に伝わるレシピ、友達と一緒に試してみてください!

コメント

おすすめの記事