ミドル脂臭に繋がる6つの生活習慣とそのチェック方法

暑い時期、汗をかいた後に匂いが気になることってありませんか?汗をパウダーシートなどで拭っても残る、隠れて潜んでいる匂いがあります。

「ミドル脂臭」なるものを発見したマンダム社によると、主に中年男性に多くあらわれる匂いということですが、実際食生活などによっては20代の男性や女性にも発生することもあるようです。この匂いは脇の下などではなく、首元や頭の後ろから発生するため、自分では気付けないこともよくあります。ではどうすればミドル脂臭を防ぐことができるのでしょうか。

Neck

ミドル脂臭の原因は、ぶどう球菌が汗に含まれる乳酸を分解してできるジアセチルという成分です。これは後頭部や首の後ろから分泌されます。

1. ジアセチルの含まれた脂は頑固なので2度洗いがオススメです。カラスの行水のように素早くすませるのではなく、特に洗髪の際にはしっかりマッサージしながら洗いましょう。

Lake Bath

ちなみに石鹸やボディーソープはしっかり泡立てることによって威力が発揮されます。耳の裏や首筋を泡がたっぷり立ったスポンジなどで綺麗に洗いましょう。

Soap bubbles

2. 運動も効果的です。汗をたくさんかくとジアセチルを含む皮脂が一緒に流れます。もちろん運動後にシャワーや風呂に入ることが前提です。

_DSC7292

3. 忙しいと外食やコンビニ食が多くなります。すると栄養が偏り皮脂の分泌が多くなったり、血行不良になったりします。栄養のバランスの整った食生活をしましょう。

★1サラダ

4. 専用に開発された製品でない限り、香水やクリームなどで匂いを消そうとすることは、避けた方が良さそうです。匂いの元が絶たれない状態でこれらを使用すると、さらに匂いが悪化する恐れがあります。

Potions Galore

5. 女性は男性と比べてミドル脂臭の発生率が少ないようですが、女性ホルモンが減ることによって汗が酸化すると男性と同じようにミドル脂臭が出ることもあります。ストレスやアルコール、喫煙などの習慣がホルモンの分泌に影響を与えるので注意しましょう。

Exhaling (息出し)

6. いわゆる健康で清潔な生活をしていれば大丈夫ですが、時間がなかったりストレスが溜まっっている時は気をつけた方が良さそうですね。チェックの方法としては夕方に無臭のティッシュで後頭部の頭皮や首の後ろを拭って自分で嗅いでみる方法や、朝起きた時に枕の匂いを嗅いでみる方法があります。「使い古した油」や「生ゴミ」のような匂いがしたら要注意です!

Who owns the pillow?

早速自分でチェックしてみましょう。匂いで周りに迷惑をかける前に、早めに予防したいですね。

コメント

おすすめの記事