マニキュアを塗るのが苦手な人に良い解決策。まずは文房具屋さんに行きましょう。

マニキュアを塗るのが得意、という人ばかりではないはず。久しぶりに塗ったらあちこち飛び出して大変なことになった…という経験をお持ちの人も多いのでは?久しぶりに塗る、そんな時に大活躍なのがこの方法。 木工用ボンドをマスキングに使ってストレスなく塗りましょう。

まずはじめに木工用ボンドを爪の縁に合わせて塗ります。ギリギリまで塗りましょう。お手本は容器からそのまま塗っていますが筆を使って塗ったほうが綺麗に塗れます。

YouTube/ Crafty Tube

どんどん塗っています。

YouTube/ Crafty Tube

ボンドが乾いたらマニキュアを塗ります。ボンドの一部が白くても表面が乾いていたらマニキュアを塗って大丈夫です。

YouTube/ Crafty Tube

余計な心配をせずにマニキュアを思い切ったのでバッチリはみ出ています。

YouTube/ Crafty Tube

マニキュアを塗り終わったらボンドを剥がします。

YouTube/ Crafty Tube

ネイリストさんや熟練者が持っているマスキングなどなくても、ほらこの通り!

YouTube/ Crafty Tube

こちらの動画で詳しくご覧いただけます。(英語のみ)

爪にボンドを塗ってそこにマニキュアを塗ると、即座に剥がせるマニキュアができます。木工用ボンドって意外なところで使えますね!

出典

today

コメント

おすすめの記事