気になる毛穴を引き締めるナチュラルな方法9選

顔の毛穴、最近気になっていませんか?いつの間にこんなに毛穴が目立つようになっていたのかと思うとショックですよね。 毛穴はそもそも、皮脂を出して肌に膜を作ることでホコリなどの外的刺激から皮膚を保護して乾燥を防ぎ、皮膚の雑菌の増殖を防ぐ役割を担っています。さらに毛穴から汗や皮脂を出して体内の老廃物も排出しています。

しかし毛穴は、皮脂の過剰分泌で汚れと混ざって黒ずんで見えたり、加齢によるたるみなどで開いてしまうのです。ニキビ跡が残って毛穴が開きっぱなしの場合もあります。また喫煙、飲酒、不摂生などの生活習慣や、妊娠中などのホルモン分泌量の変化、紫外線などが原因になることもあります。

dsfds

これからご紹介する9つのナチュラルな方法で皮膚の真皮層の水分を補い保湿し、毛穴をキュッと引き締めましょう。

※注意: 敏感肌には刺激が強い可能性もあります。肌に違和感を感じたらすぐに中止してください

1. アーモンドマスク

アーモンドはビタミンやミネラルが豊富で、皮脂膜を強化する脂肪酸を含んでおり、ニキビを防ぎ保湿効果も抜群です。

一握りのアーモンドをすりつぶします。水を大さじ3杯ほど加え、ペースト状にしたものを顔に塗り込みます。円を描くようにマッサージしながら塗り込んでください。20分ほど放置したら、ぬるま湯で洗い流します。1週間に2回ずつ繰り返してください。

2. 重曹

gzuhj

お掃除に使うイメージの強い重曹ですが、重曹には殺菌・抗炎症成分もあり、ニキビ対策にも大きな効果を発揮します。重曹大さじ2杯を同量の水で溶き、顔に塗りマッサージします。20分ほど経ったら、冷水で洗い流します。

3. はちみつマスク

はちみつにも強い殺菌・抗炎症効果があり、保湿性にも優れているので毛穴の黒ずみや開きにも効果的です。はちみつ大さじ2杯に同量のオートミールを混ぜます。これを顔に塗り、円を描くようにマッサージします。15分ほど放置してから洗い流します。

4. 卵・オートミールスクラブ

このマスクなら、皮脂の過剰分泌を通常量に戻すことができます。肌の調子を整える卵白とニキビ対策に効果的なレモン汁で毛穴開きともおさらばです。

卵白を泡だてメレンゲ状にし、レモン汁を大さじ2杯加えます。さらにオートミールを大さじ2杯加え混ぜます。このスクラブを顔に塗り、洗い流します。

5. ホエイマスク

uzgi

ホエイ(乳清)に含まれる乳酸は皮膚の死んだ細胞や余分なタンパク質を取り除き、抗酸化成分が肌の老化を緩やかにします。

ホエイを顔に塗り、20分放置して洗い流します。すぐに目に見えて引き締め効果が現れます。

6. クレイマスク

クレイには抗炎症作用や皮脂の分泌を正常に整える作用があります。大さじ2杯ほどのクレイに水を少しずつ加えてペースト状にし、蜂蜜などを加えると保湿効果が高まります。顔に塗ってから30分ほどしたら冷水で洗い流します。

7. トマトマスク 

強力な抗酸化作用をもつトマトは、ビタミンCも豊富なので、美肌効果は抜群です。洗顔後の素肌に、トマトの汁を浸したコットンを貼ります。

8. パパイヤマスク

Pixabay 

この南国の果物はカリウムとマグネシウムなどのミネラル、ビタミンA、B、Cなども豊富です。開いた毛穴だけでなく、毛穴の黒ずみやニキビにも効果的です。

パパイヤの果肉を顔に塗り、15分放置して洗い流します。

9. きゅうりマスク

保湿効果抜群で肌のターンオーバーを促進する酵素を含むきゅうりは、顔のほてり、乾燥、皮脂の過剰分泌にも効果的です。

きゅうり1/2をすりおろし、蜂蜜を小さじ1加えます。小麦粉を大さじ1程度加えて固さを出し、ペースト状にします。寝る前に利用すれば、翌朝引き締まった素肌が待っています。

毛穴が開く理由は様々。加齢や不摂生で肌がたるんでいる場合は、表情筋のエクササイズでリフトアップするのも大切。また顔がテカって気になるからと1日になんども洗顔フォームで洗っていると、余計に皮脂の過剰分泌を招いてしまいます。洗顔は1日2回にとどめ、絶対にゴシゴシ洗わないようにしましょう。

コメント

おすすめの記事