マヨネーズを子どもの頭皮に付ける母親たち。2時間後、驚きの結果が!

本当に不快で感染力もとても強いアタマジラミ。子どもたちが大勢の人たちと一緒に行動する学校生活では遅かれ早かれ親としてこの問題に向き合う時がやって来ます。 この厄介な生き物を化学薬品に頼らずに除去したければ、これから紹介する5つの自然な方法を試してみてはいかがでしょう。

pin

1. マヨネーズ

 

マヨネーズは、自家製のものでもスーパーの既製品でもシラミやシラミの卵を除去する素晴らしい解決策になります。マヨネーズをたっぷり子どもの頭皮に揉み込みシャワーキャップをかぶせて2時間放置します。きれいに流して髪を洗い、丁寧に梳かしてシラミを取り除きます。

2. 油とお酢

 

この裏技はシラミに良く効くことで知られています。同量の油とお酢を混ぜた物を子どもの乾いた髪に塗りながら頭皮にも揉み込み指で髪の毛を梳かします。タオルで髪の毛をしっかりと包みます。20分後、通常通りシャンプーで髪を洗い、すすぎます。シラミがまだいるようであれば数時間後に同じ手順を繰り返します。一丁上がりです!

3. 玉ねぎ

 

この方法ではシラミを油分で窒息させるのではなく、玉ねぎの刺激性で抹殺します。一個または数個の玉ねぎから汁を絞り出し、子どもの頭皮に塗って4時間放置します。洗い流して効果を体感してください!櫛で簡単にシラミやシラミの卵の死骸を取り除くことができます。

4. 重曹

 

シラミの除去ではいつも頼りになるのが重曹です。シラミの感染具合によって2種類の方法を選びます。まだシラミが数匹程度しかいないようだったら、ボールに重曹を入れお湯を混ぜ、櫛をこれに浸してから子どもの髪の毛を梳かします。シラミがたくさんいるようだったら、重曹にお湯を混ぜたものを直接子どもの頭皮に塗ります。この際、目に入らないよう子どもの目を閉じてあげてください!10分ほどで洗い流します。

5. ティーツリーエッセンシャルオイル

 

ティーツリーのエッセンシャルオイルはニキビ予防効果でよく知られていますが、シラミ退治にも効果を発揮します。オリーブオイルを大さじ4杯(子どもの髪の毛の長さによって調節してください)と、小さじ1杯のティーツリーオイルを混ぜます。これを頭皮に良く揉み込み、15分置いておきます。髪の毛をよく梳かしてから通常通り洗い流します。

この5つの方法を使えば高価な化学薬品に頼る必要はもうありません。子どもたちの髪の毛からシラミがいなくなったら、子どもたちのよく使うおもちゃへの対処もお忘れなく。冷凍庫に一晩入れておけば、生地に潜んでいるシラミやシラミの卵も一網打尽です。シーツ、衣類や帽子はジップロックに入れて10日間置いておけばシラミはいなくなります。この賢い裏技で痒みから解放してあげましょう!

出典

Consoglobe

コメント

おすすめの記事