指の形3パターンと、そこからわかること

指はその人を物語ります。あなたの本当の性格や人となりは、指の形を観察するだけでわかるのだとか。

指の形は、大きく分けて3通りに分けられます。太さが均一な「ストレート型」、先に行くにしたがってとがるように細くなっていく「先細り型」そして関節部分が太く目立つ「デコボコ型」です。まずは自分の指を観察してみましょう。あなたの指は、どのタイプに当てはまるでしょうか?

ストレート型

指は曲がったり輪郭がゆがまずにまっすぐに伸びている指の持ち主は、独立志向が強く、本当の気持ちは外に出さずに心にしまっておく、そんなタイプです。意志が強く明るい性格ですが、一方で感情に大きく左右されるという一面もあります。時に深い悲しみに沈んでしまうこともありますが、恐らく周りの人々はほとんどそれに気づいていないはずです。さらにあなたはとても正直で、親しみやすく、協調性のある人間といえるでしょう。

先細り型

付け根の部分は広く、先に行くにしたがって鋭くなっているような指を持つ人は、非常に誠実な人によく見られます。恋に落ちればあなたは相手を全力で愛し、相手の信頼を裏切るようなことは絶対にありません。何かに打ち込むときも、具体的な目標を掲げ、達成するまであきらめないはずです。この指の形を持つ人は想像豊かな思考を持っていますが、傷つけられることを極端に嫌がるという傾向があるようです。

デコボコ型

関節がゴツゴツと目立つ指を持つ人の特徴としては、嫌なことがあってもずっと引きずることはなく、すぐに心の平穏を取り戻すことができることです。よくわからないものや人、状況に直面したとき、好奇心に駆られるよりは、恐ろしさを感じて避けてしまう傾向があるようです。非常に感情移入しやすい性格で、思慮深く、友人や仕事の同僚に対して、頭に浮かんだことをそのまま口に出す、ということはあまりしない人間と言えます。このタイプの人は、他人を傷つけることを極力避けようとする、そんな一面があるようです。

いかがでしたか?友達にもシェアして、結果を比べてみてください。じっくり観察してみれば、きっと今まで気づかなかったことに気づくかもしれませんよ!

出典

wittyfeed

コメント

おすすめの記事