これを毎日コップ1杯飲むと、体重が減るだけじゃない。健康にいい効果がたくさん期待できる。

ココナッツは万能の果物です。ココナッツオイルが健康にいいという話は聞いたことがあると思いますが、ココナッツの実の中に溜った半透明の液体ココナッツウォーター(ココナッツジュース)もまた注目に値する効果が期待できることのをご存知でしょうか。 ココナッツウォーターは脂質がゼロで低カロリーながら、ビタミンCやカルシウム、マンガン、アミノ酸、カリウムといった栄養素を豊富に含み、天然のスポーツドリンクとも呼ばれています。市販のスポーツドリンクよりも電解質が多く含まれていて、バナナよりも豊富なカリウムが含まれているココナッツウォーターの健康効果は、国連食糧農業機関でも注目されているほどです。

Pixabay 

今回ご紹介するココナッツウォーターに秘められた7つの効能を知れば、あなたも明日からココナッツウォーターを手放せなるかもしれません。

1. コレステロール値を下げる

ココナッツジュースには、悪玉コレステロール(LDLコレステロール)の値を下げ、同時に善玉コレステロール(HDLコレステロール)をそのままに保ち、血栓の生成を防止する作用があります。心臓の強壮剤として、脳卒中、心臓発作、高血圧といった症状の予防にもなると言われています。

2. 消化改善

ココナッツジュースには食物繊維がふんだんに含まれています。これにより消化が助けられ、下腹部の張りも解消されることでしょう。また身体の代謝にもいい影響を与えてくれるので、ダイエットにも効果的です。さらに、胃炎などの症状を鎮めてくれる効果も期待できます。熱帯地方では、昔から消化補助剤として利用されてきました。

Ohne Titel

3. 血糖値を抑える

ココナッツウォーターは糖分が少なく、日常的に飲んでいても血糖値を上昇してしまう恐れはありません。運動の際もスポーツドリンクではなくココナッツウォーターを飲む方が糖尿病予防に繋がるでしょう。

4. 水分補給・エネルギーチャージ

ココナッツウォーターにはカリウム・マグネシウム・カルシウム・ナトリウム・リンなど、身体の正常な機能と筋肉の修復に欠かせないミネラルと多くの電解質が含まれているため、塩分や水分の補給に最適の飲み物としても知られています。さらにココナッツには質の良い炭水化物が含まれており、すぐにエネルギーを補給したいというとき、激しい運動の後や夏の暑い日などには最高のドリンクです。

Pixabay

5. 皮膚の感染症の治療

ココナッツウォーターは中鎖脂肪酸であるラウリン酸を豊富に含み、このため抗真菌・抗ウイルス・抗菌作用があります。免疫システムを強化し、感染症を防ぐ他、患部に直接塗るだけでも症状を和らげてくれます。

6. 老化を防ぐ

また、ココナッツウォーターには、サイトカイニンという植物ホルモンが含まれており、これが細胞変性を防止し、身体の細胞に強力なアンチエイジング効果をもたらすのだそうです。また、化粧水として使えば、抗酸化成分が肌の酸化を抑えてくれるため、しわの予防にもなるはずです。

7. ニキビ予防

洗顔後の化粧水としてココナッツウォーターを使用するメリットはもう一つあります。ココナッツウォーターには毛穴を開く効果が認められており、クレンジングの際にも活用できます。

beautiful faces

熱帯地方で重宝されている栄養素が豊富なココナッツウォーターは、さまざまな健康効果をもたらしてくれます。一日にココナッツジュースを12杯飲むだけで、その効果を体験することができるでしょう。ぜひお試しください!

出典

curejoy 

コメント

おすすめの記事